自己紹介

自己紹介

管理人:ぽるこ プロフィール

はじめまして。
当サイトを運営しております、ぽること申します。
ラブラドール1匹、ポメラニアン3匹、猫3匹と一緒に暮らしています。

動物が大好きな一家で、生まれてからずっと動物と一緒に育ちました。
いろいろな子と、たくさんの思い出があります☺

クルトンのこと

現在一緒に暮らしている中で、ラブラドールのクルトンは私の担当です。
友人のお宅でラブラドールの赤ちゃんが生まれたことを聞き、生後3か月でもらい受けました。
純血のラブラドールを無償でいただけるなんてすごい奇跡ですよね٩( ”ω” )و
12月、真冬のクリスマス近い日にうちへやってきたので、人生最高のクリスマスプレゼントだと思っています。

あれから15年。
まさかこんなに長生きしてくれると思っていませんでした。
顔のお肉は重力で下にさがり気味ですが、それでもどのラブラドールよりうちのクルトンが1番かわいいと思っています!

なぜこのサイトを作ったか

このサイトを作ったきっかけは、そのラブラドール/クルトンの病気が見つかったことでした。

いままで15年間大きな病気はしてこなかったクルトンでしたが、2018年の7月に急に体調を崩し肝臓がんが発覚。
獣医さんにも、「病気じゃなくても彼の余命はあと1年」といわれたことがきっかけで、クルトンと一緒に過ごした日々を記していこう!と思いました。

大型犬の介護の大変さを知る

日に日に体が弱っていくクルトンを相手に、大型犬の介護ってこんなに大変なんだ、と現実をつきつけられました。

おしっこの問題、ごはんの問題、運動能力の低下、突然の体調不良・・・などなど、
ひとつ壁にぶちあたるごとに、解決策をもとめてインターネットやYoutubeで情報収集が必要になりました。

どこか痛いの? なんで今日は調子が悪いの??

言葉がわかればなんでもやってあげられるのに、動物とは言葉での意思疎通ができないことに無力感を感じます。

「ペットと飼い主がお互い負担にならない方法」を考える

最初の1か月は文字通りドタバタでした。

飼い主のわたしたちが、突然このようにガクッと不調になるという心の準備ができていなかったため、下準備なしでの介護生活がスタート。
これは実際、どのご家庭でもそうなんじゃないかと思います。
自分と一緒に暮らすペットたちが老いていく感覚って、なかなかつかめないものですよね。

クルトンも、退院後すぐに室内に生活空間が変わったため、室内での人間との生活に慣れるまで時間がかかったり、(ひとが動くたび目が覚めていたのでほとんど寝られてなかったと思います)
トイレのタイミングをお互いつかめずどうしても家の中で粗相をしてしまったり。
クルトンの行動が読めず、翻弄されていました。

幸い、我が家の場合はたまたま私が比較的自由に時間が取れるタイミングで介護スタートとなったため、時間に制約なくたくさんの時間をクルトンにさいてあげることができました。

しかし、日々の生活の中で、老犬介護にばかり時間を費やすわけにもいかず、
お仕事や家事、外せない予定など、ほかにもやらなければいけないことがたくさんありますよね。

それなのに、想定外のタイミングで粗相があってイライラしてしまったり、ごはんを全然食べてくれなくて心配なまま外出することになったり、思い通りに行かないことも多くどうしても気持ちが不安定になりがちです。
しかし、たとえクルトンが目が見えなくても、耳が聞こえなくても、クルトンがそのちょっとした気持ちの変化を感じ取っているんじゃないかと思うと、ハッと正気に戻り反省し、いつも通り明るく接することを心がける毎日。

1ヵ月をすぎて介護用品も一通りそろい、ちょっとずつトイレのタイミングが把握できたり、体調不良のパターンなどがつかめたころに、ようやくこのブログを書く余裕も出てきました。

体の大きい子にあう介護用品を探す

クルトンがふつうのラブラドールより少し大きめの子だったこともあり、ペットショップなどに売っている市販の介護用品では対応しきれない場合が多々ありました。

いろいろなアイデアを凝らして人間用に作られたものをわんちゃんに応用しているのを参考にさせてもらったり、自分たちでもいろいろと工夫をして「ペットと飼い主がお互い負担にならない方法」を考える余裕も出てきました。

ペット用品だけでなく、人間のベビー用品や、介護用品が非常に役に立つのがわかったのもこのころ。

いろいろなものを試してみて、当サイトでできるだけ参考になるレビューを掲載できればと思っています!

我が家の情報共有で、同じ境遇の人の助けになれば・・・

同じ境遇にいた方のブログを読んでいると、大変なのは私だけじゃないんだ!という励みにもなります。

私もブログを書くことで、同じように大型犬の介護で行き詰っている方、悩んでいる方へ少しでも情報提供ができればと考えています。

なにより、QOL(生活の質)をあげて、クルトンと一緒に生活することを楽しんで毎日を過ごしたいと思います!

 

家族紹介カテゴリの最新記事